物件取得#3: 鴨川ホスピタリティ

弊社は、これまで取得した2区画に直接隣接する3番目の物件を取得したことをここにお知らせいたします。

この3番目の物件の立地により、弊社が計画している宿泊施設開発のための入り口を作ることが可能となりました。この物件は、リバーフロントの後ろの通りから車やタクシーで行ける、非常に重要なアクセスポイントになりました。さらに、今回取得したこの通り正面は、宿泊施設の規模が増大し、弊社が思い描いている物件の雰囲気を一層高めるフルサービス物件にまで発展していくことが可能であることを意味しています。

弊社としては、お客様に、日本の伝統的な雰囲気と、最新の豪華旅行から感じられるような、現代的な快適さの両方をお届けしたいという我が社の目標にぴったり合致すると感じております。

風光明媚な鴨川と高瀬運河の間に位置し、かつては五条楽園と呼ばれていたこの地は、1950年代までは、京都の歓楽街として色鮮やかな時代を享受していました。

購入物件は川のすぐそばに位置し、鴨川を見下ろしています。敷地の正面からは、東山地区の後ろにそびえる山脈がくっきりと見えます。

鴨川岸沿いは桜や紅葉の名所であり、住民や観光客に人気の散歩やサイクリングのルートでもあります。

夏には、京都が日本の首都だった頃から何世紀にもわたり行ってきたように、鴨川を見下ろすバルコニーにレストランがオープンします。

川沿いには小道が、川を渡っては飛び石があり、歴史的な東山地区と現代の京都中心部をつなぐ橋や大通りもあります。

_________

Old World株式会社は、投資家やオーナーの皆様が、京都の賑わう不動産市場で、文化や言葉の障壁なく、無制限の機会への鍵を開けるお手伝いをいたします。

リサーチから購入、不動産開発、ホテル運営に至るまで、Old Worldでは、お客様が完全なターンキーソリューションによってホスピタリティ物件を発見、開発、管理するお手伝いをさせていただきます。

京都の不動産所有について詳しくは、弊社Eメールアドレス contact@oldworldkk.com までご連絡ください。